機関誌のご案内

HOME»機関誌のご案内

【第63号】平成25年5月

時の流れと共に、心は新しい夢を求める。それを、叶えるための一つとして「いまの、性格を変わりたい」と思う。
性格を変えれば人生も変わる。この思い込みは、悪いことではありません。むしろ、発展的な発想で良いことと思います。何事も本気で取り組めば、願いは叶い、これから先の自信につながることでしょう。
人は、大なり小なり悩みを抱えて生活をしています。
その悩みを大きく捉えるか、さほど感じないかは本人の性格によるものですが、いまある悩みを解決せずに放置してはいませんか。
これからは、放置せず物事が起きれば一つ一つ解決する努力をおしまないことです。その行動が、性格を変え運命を変えてゆくのです。
性格は、無意識(行動)のなかで変わるもので、意識して変えられるものではありません。悩み苦しみが性格を変え、そこから生まれるのは絶望ではなく希望の光りが芽生えてくるでしょう。多くの悩みが、心の成長を早め人格も自然と身についてくるのです。今後、深く考え込まず心の叫びにも気をくばりましょう。これが、ヒントになり皆様のお役にたてれば幸いです。

2013年5月4日 土曜日
心が育つ会