皆様の声

HOME»皆様の声

不思議シールの活用方法

不思議シールをご使用され、皆様方の数々の体験をご紹介させていただきます。
ご参考にしていただければ幸いです。

《不思議シールの活用方法part1》
いつもありがとうございます。
我が家では、玄関やカレンダーにシールを、毎朝貼ることから1日がスタートします。
玄関のシールを貼り替える時は「昨日一日、色々なものから守っていただき有難うございました。今日も一日お守り下さい。」と心の中でお願いしながら貼ります。
次にカレンダーの前で今日一日のお願い事を言って今日の日付の所にシールを貼ります。
最初の頃は、前日の事を引きずらず気持ちの切り替えが出来るようになる為にという意識でシールを貼り替えていました。
今は、家族みんなが、元気で、明るく、楽しい一日を過ごす事が出来るように、目に見えない外敵から守って頂くためという意識で毎朝シールを貼り替えさせて頂くようになりました。
色々な問題事がないわけではありません。
最初は難事でも問題解決のために動いていくうちに、喜びや感謝に置き換えられる出来事に変わっていく事の方が多くなってきました。
また比例するように私自身の身体も軽くなってきたように思います。
毎日シールを貼るだけの行為ですが、言いかえれば神様の存在を、毎日意識させて頂く瞬間に変わっている事に気付く事が出来ました。

                         宮崎県  鶴 タツ子(平成29年11月)
《不思議シールの活用方法part2》
心が育つ会セミナーで石井先生から不思議シール(赤箱)の新たな応用について教えて頂きました。それは「自分の思いが形になる。」という事でした。
私は習慣的な病気を持っていて、1年程前から検査の結果が良くない状態が続いていました。早速ハンカチにシールを5枚貼り身体の悪い部分にハンカチを当てて休むようにしました。(シールは3日で貼り替えています)
シールを貼ったハンカチを当てはじめて10日目が病院での定期検査の日でした。
シールハンカチを使い始めてから身体の調子が徐々に良くなってきていたので内心、検査の結果が楽しみでした。すると本当に有り難いことに、数値も良くなり、薬の量も減りました。
体調も以前に比べるとすごく楽になってきているのを、日を増すごとに実感しています。
シールの力の凄さに只々感激し、本当に有難うございました。

                         宮崎県  関口 奈美子(平成29年11月)
《不思議シールの活用方法part3》
目には見えませんが神様から守って頂いているとハッキリと分かる出来事がありました。
それは、玄関に不思議シールを毎日貼り替えるようになってから、貼り替えるのをついうっかり忘れたりすると、その日は家の中も落ち着きがなく、体調も思わしくなったりと不安定な感じで一日が過ぎていきます。毎朝、一枚のシールを貼るという行為ですが、こんなにも違いがあるという事を体験しました。
また、娘が病気の後遺症で痙攣発作を頻繁に起こします。毎日ベットのシールを貼り替えるようしてからは、痙攣は起きるのですが痙攣の時間や意識の回復が早く助かっています。痙攣が起きた時は、すぐにテープを流しています。
娘が病気になってから30年近く経ちますが、石井先生に幾度となく助けて頂きました。
年々症状は軽減して、神様のお陰を頂いている事を実感し感謝しております。

                         長崎県  矢田 孝子(平成29年11月)

《不思議シールの活用方法part4》
石井先生、いつもお世話になっております。
指導会の時に、霊的なことを受けやすい人は、不思議シールに霊的なこと受けないようにお願いして、下着に3枚貼るいいよと教えて頂きました。
早速私は、霊的なことを受けやすい方なので、シールを貼り仕事に行きました。すると、いつもと違って体も心も全然違うのです。言葉では表現しにくいのですが凄くいいのです。
また、出勤途中に追突事故に遭い、いま出社前にリハビリに通っていますが、リハビリも順調にいき、回復も早い様な気がしています。
日々神様のお力を感じて過ごさせて頂いております。

                         宮崎県  谷口 るりこ(平成29年11月)

心が育つ会